アクセサリ

バッテリ長持ち! サイクリストも大満足なスマホ XPERIA Z3

2015/10/22

私は「HTC J butterfly HTL23」と「Xperia Z3 SOL26」の2台のスマホを使っています。キャリアはどちらもau。

HTCは、先代のbutterfly HTL21から使っていて、機能は全く不満は無かったものの、ガラスが割れてauの保証を使って交換したらSSDのハズレを引いてしまい動作が激重に・・・
それならとHTL23に交換したという経緯があります。

HTL23は、最初に使っていたHTL21よりも動作は重くバッテリの持ちは多少アップというところで、特に愛着が湧くということもありませんでした。
そんな時にやってきたXperia Z3。これには驚きでした。

簡単にXperia Z3の良いところを並べると主に以下のようなところかと思います。

  • バッテリーの持ちが異常に良い
  • 動作はサクサク
  • カメラの性能が良い(使わないけど4K撮影も可能)
  • ストラップホールや純正卓上ホルダがあるなど日本人向け設計

どれもサイクリストにとっては重要なところじゃないでしょうか。

バッテリーの持ちについて

バッテリーは本当に異常に持ちが良いです。
最新機種はHTL23しか使ったことが無いので他機種との比較はできませんが、恐らくトップクラスだと思います。

サイクリストはSTRAVAやRUNTASTICなどのトラッキングアプリや、最近ですとサイコンのスマホ連動というようにライド中は常にトラッキングし続けるというのが当たり前になりつつあると思います。
(そのため、携帯用の予備バッテリーを持ち歩いたり・・・)

たまたま週末に明治通りを走破してきたのですが、家を出たのが10時半頃。帰ってきたのが16時だったので、約5時間半(STRAVAによると5時間22分らしい)の間トラッキングし続けたスタート前後の画面のバッテリー表示が↓これです。

左がスタート前、右がSTRAVAで5時間半トラッキングした後

左がスタート前、右がSTRAVAで5時間半トラッキングした後

何と5時間半で17%しか減っていませんでした。
トラッキング以外には全く何も使っていませんが、本当にこのバッテリーの持ちは脅威的に思えます。

ちなみに、通常の使用時は朝の通勤時に1時間、地下鉄でフルにブラウジングしているとHTL23は100%→80%くらいまで減りますが、XPERIAは93%くらいまでしか減っていません。

スマホ依存だなんだと言われていますが、落車からの怪我の危険性に常にさらされているサイクリストにとっては、スマホ(電話とネット)はライフラインと言っても過言では無いかと思います。
充電を気にしながら走るストレスから、かなり解放されますよ!

動作のサクサク具合について

HTL23でもそれほど不満は無かったものの、Xperia Z3を使ってしまうとHTL23は激遅に感じてしまいます。
特に画面の縦横の切り替わりやカメラの起動時間には差があり、Z3はカメラモードにしておいて電源オフ。撮りたい時に電源オンしてシャッターという使い方ができます。
HTL23はカメラの起動が遅く、この使い方ができません。

動作のサクサク具合は今のスマホにとっては最低限クリアすべきスペックかと思いますので、Xperia Z3が特段良いということは言えませんが、ライド途中に停車してスマホをサッと出して写真を撮り、スッとポケットにしまう・・・という使い方はできるかと思います。

カメラの性能

ボトルケージを増設する記事はXperiaのカメラで撮影しました。

ババーン

非常に発色がキレイな気がします。HTL23も明るいところでの撮影は非常にクリアでそれぞれ一長一短があり、好みがあると思いますが室内の撮影でこの明るさと鮮明さは素晴らしいと思います。

日本人向け設計

ガラケー時代の遺産、ストラップホール。
「ストラップ=ダサい」と思ってる人は多いようですが、私は全くそんなことは思わず進んでストラップを付けたいタイプ。これがあると落下のリスクをかなり減らすことができます。
HTL23にはストラップホールが付いていないので、ストラップホール付きのカバーを付けているくらいです。
また、自転車用の携帯ホルダーのような物を使っている人は万一の落下にストラップをフレームに固定できるのも良いですよね。

防水携帯には助かる純正卓上ホルダ。
USB充電の蓋をいちいち開けてUSBケーブルをさして充電・・・この作業は本当に煩わしく、防水携帯の場合、この蓋が壊れて防水意味ないじゃん!のパターンが王道かと思います。
そんなパターンを覆すことができる純正卓上ホルダ。ちょっと高いけど凄く便利です。

と言うところで、Xperia Z3のレビューでした。
実はもう店頭ではほぼ売っておらず、次機種Z4(かな?)に変わっていると思うので全くもって役に立たないレビューとなってしまっていますが、Z4や最新機種を検討している方に少しでも参考になれば・・・
Z4はバッテリー容量減ってしまったみたいで、持ちは悪くなってみるたいですね・・・

-アクセサリ
-, , ,