アクセサリ

ロードバイクの細かい部分のドレスアップをしてみた

前々から換えたいと思っていたパーツにいよいよ着手できました~。今回はブレーキホルダーとチェーンリングのボルトとSTIレバーのブラケットの交換をしました!

2016年12月現在のCULEBRO

CULEBROはデザイン面から見ると、まぁ何というかちょっと変わったデザインかと思っていて、良く言えば無骨。悪く言えば間抜け。そんな感じなんじゃないかと思いますw

でも乗ってると色んな発見があって、このチャリかっこいいなぁと思うんですよね。

そんなでひっじょーに細かい部分ですが、チマチマとドレスアップしてきたアクセサリー類が結構な数になってきたので記事にしたいと思いますv

気づいたら青ばっかりになってたドレスアップアクセサリー

ドレスアップパーツを色々と買って言ったらいつの間にか青ばっかりになってました。

青は嫌いではないですが自分から選ぶことは殆どありませんでした。ところがCULEBRO(2.0)には水色が使われていて、あまり色のセンスに自信はないので同系色でまとめていったらいつの間にか好きな色というか自分が青以外のロードバイクに乗っていることが想像できないような、そんな感覚になってしまいました。

気づくと青で連想するのはCULEBROの色。いつの間にか青が好きな色になってたようですw

バルブキャップ

アルミのバルブキャップ

ビリヤードのボール型とか色々と面白いのもあるけど、シンプルにアルミのやっちゃってます。結構厚みがあってシッカリとしてます。

私は何かのイベント時に出店してたエヴァディオさんで安く売ってたので買ったんですが、たぶん全く同じ商品が各社から出ています。

ALLIGATORならまぁ大丈夫かと思いますが、ノーブランドなどは評価が良くないようなので、できれば何かのイベントに行ったついでに安く買うのが良いんじゃないかと思います。

KCNCのはメーカーとしても信用できるし、見た目が尖がってかなりパンキッシュで好みが合えばこっちもありですよね~

トップキャップ

安いのに結構印象が変わるトップキャップ。オーバーホールに出した時に店にあった物に交換しました。

MORTOPのトップキャップ

勿論高額な物もありますが、ここは最近お気に入りの「安くてかわいいMORTOP」

↑これのブルーを買いました。

色によって印象は結構変わると思いますが、ブルーは派手な感じにはならずに非常に良いアクセントになるアイテムです。

ワイヤーキャップ

ワイヤーキャップ。ブレーキ用

これね。ブレーキメンテや輪行状態にする時にすぐ取れちゃうやーつ! またペンチでかしめるのが面倒くさいんだけど、そういう利便性から見た目から全てを解決しちゃった中二病アイテムだと思ってます。

ちょっとキャップにこの値段は割高だなぁと思うんですけど、一度買ったらもう買わないのでね、、、

ブレーキ用とシフター用があるので、買うときは注意が必要です!

ワイヤーキャップ。ブレーキとシフター用

私はSHIMANOのワイヤーを使用していますが、力を入れて引っ張ったら抜けます。まぁでも走ってて抜けることは無さそうなくらい固定はされてます。

ネジネジくん

ネジネジ君

結構良い値段するんですよね~。確か船橋のバイシクルセオで駄菓子の入れ物みたいなのに入ってて衝動買い。確か1本300円くらいするはずで、私は2本を組み合わせて使ってるので計4本で1,000円超えた気が・・・

色はもう何か衝動があってアホっぽくを心掛けたらアホっぽくなった。衝動は怖いです。

CULEBROはアルミフレームですけど、擦れによる塗装の痛みは結構出ます。なので何かしらこういうのをつけておくと良いかもですね。あと結構ずれるから頻繁に位置は直してます

コラムスペーサー

KCNCのコラムスペーサー

L-Breath BIKEに行ったら安かったので買った。

ちょうどステムを交換したタイミングでスペーサーの必要な厚みが変わったので、2mmを2枚だったはず。

L-Breath BIKEのことを書くと毎回安いことしか書いてなくて申し訳ない。

でもマジで安いんだもんね。

もともと入ってたスペーサーを挟むようにした

ものはKCNCで多分信頼できると思う。肉抜きされてて、相変わらず自転車パーツは素材感が分からない軽さだな~

5mmくらいのだと横にKCNCのロゴが入ってるので、ロゴが嫌な人は薄いのを買うのが良いかと思います。

ブレーキシューホルダー

ワイズロードのスポーツバイクデモで半額だったので前後交換するために2セット購入。

ACOR ブレーキシューホルダー

もうこれはネタでしょ!とw 見た瞬間にミニ四駆の軽量化を思い出しましたw

まぁしかし付けてみるとだいぶ印象違います。・・・たぶん交換した私しか気づいてないと思いますけど、かなーり印象変わりますよ!

ちなみに、105、ULTEGRA、DURA-ACEのブレーキシューと互換があって付属のグレーのシューも良く効いてると思います。

ACORのブレーキシューホルダーに交換

チェーンリングボルト

チェーンボルト シルバーから黒に変更

来ました!これを買うのに物凄く時間がかかった!KCNCとかのメジャーどころじゃなくて文字が入っているのっていうと安いのだとMORTOPかAEROZINEというのしかないんですが、サイズがどれを買って良いか分かんなくて暫く買うまでに間がありました。

結局バイシクルセオの新松戸店でMORTOPを発見して店員さんに「SHIMANOのクランクで使いたいんですけど大丈夫ですか?」「大丈夫です」のやりとりがあった上で買ってみたら、ぴったりだけど空回りするような状態だったのでもともとついてた受けを流用して固定したという・・・

MORTOPのチェーンリングボルト サイズは結局なんとかなった

ノギスで測ると7mmでもともと付いてたのは5.5mmだったかな? 空転してもがたついたりはしてなかったから大丈夫なのかな、これ・・・。もともと付いてたのは受け側に滑らないように溝が掘ってあったしね。

まぁとりあえず今は固定してあるので良しとしようという感じで。

SHAKES HOOD STIブラケット

SHAKES HOODのパッケージ

スポーツバイクデモのSHAKES HOODの即売で購入。定価で3,240円だったかな?

この商品はネットでも定価だし、店頭で売ってることが本当に少ないのでその場で購入。

SHALES HOODは固いのと柔らかいのがあるんですが、柔らかい方を買いました。結構違うみたいですよ!特にダンシング時などは柔らかい方はたわむらしいですが、固い方はカッチリして安定するそうです。

クリテリウムなどに出る人は固い方を選ぶと良いかも?

左:SHAKES 右:105(5800)

ということで、ST-5800は見た目がツルッとしすぎて安っぽいので、カンパやDURA-ACEみたいに少し高級感ある見た目にしたくグリップにブツブツがついてるSHAKEを買いました。

ロゴがなぁ・・・残念なんだよなぁw

左:105(5800) 右:SHAKES

いままでSHAKESのレビューを見てて、ロゴがカッコイイって言ってる人を見たことがありませんw

ブラケットの取り付け自体はネットで乗ってる情報通りでできましたが、余裕があれば記事化したいです。

ロードバイクのドレスアップはネイルアートをするような感覚だと勝手に思ってる

「そんなところ誰も見てないよ」というところになぜこだわるのか。

まぁでも男目線からすると、女性のネイルアートみたいなもんだと勝手に想像しています。別にしなくて良いと思うけど細かいラメとか模様が入ってるとテンション上がる的な。

恐らく拘ってる人は大変なことになっているんだと思いますが、そういうドレスアップ的な足を踏み入れ始めた入門的立ち位置な私が変えた細かいところを振り返ってみました。

ブレーキシューホルダーが意外にね、「おっ、こんなところまでいじってるの?」と思われそうで満足度は高いですw

 

 

-アクセサリ
-,