アクセサリ

オリジナルデザインのOtushaサイクルジャージ、制作受付をします!

昨年、私のチーム(Team Otusha)用に夏用、春秋用でオリジナルジャージを作りまして、ありがたいことに欲しいという声を頂きました。

Otushaジャージ

多分、需要としては片手で足りるほどだと思いますが、過去のデータをベースに販売する(代理制作を請け負う)ことにしました。もし欲しい人が居ましたら、ツイッターでメッセージを送ってください!

ぶりおにーるのツイッターはこちら

Otushaジャージの特長

Otushaのジャージは、着る人の好みに合わせてカラーとテクスチャ(模様)を変えることを前提に作っています。

私が着ている半袖ジャージは、模様がストライプで箱型の幾何学模様が描かれた赤紫のジャージなのですが、カラーをブルーで模様をポリゴンに変えるなど、着る人の好みによって印刷できるようにしています。

デザインの種類を選んだあと、好きなカラーや模様を選ぶことができます。

デザインは大きく分けて2種類

デザインは大きく分けて2パターンです。

デザイン案1は半袖のみ。デザイン案2は長袖と半袖のどちらも対応いたします。

デザイン案

デザイン案1

デザイン案1

フロントと右腕に大きくロゴをあしらったデザインです。

レースイベントでの使用を多少意識したため、左上腕部にスポンサード広告、右脇にwebサイトのURLが入っています。

テクスチャ(模様)のデザイン

ジャージの記事には良くみるとうっすらとテクスチャ(模様)が入っていて全部で4種類、以下の種類から選べます。

スマホの場合はピンチアウトして見てください!

  • Hexagon(六角形)
    HEX見本
  • LineCube(ストライプの立方体)
    LINE CUBE見本
  • Block(立方体)
    Block見本
  • Polygon(ポリゴン調の立方体)
    Polygon見本

カラー

カラーは指定があればその色に調整可能です。

既にあるカラーとしては以下になります。もう少し明るくや暗くと言った要望があればある程度は対応可能です。

イエローのように白とのコントラスト比が低いものに関してはロゴのカラーを変えるなどして対応します。

 

デザイン案2

デザイン案2

ロゴなどは控えめに、テクスチャを生かしたデザインで、カジュアルライドに向いていると思います。カフェなどに立ち寄りやすいんじゃないかなと。

右腕のみ大胆に色を変えスポーティな雰囲気が損なわれないデザインにしています。

半袖対応とテクスチャ(模様)のデザイン

こちらは長袖で作りましたが半袖でも対応します。その場合は希望があった時点でデザインを作成いたします。

テクスチャに関しては1種類で他に選べません。デザインがシンプルな分、テクスチャが非常に重要なので少し複雑なペイズリーを使用しています。他のテクスチャを選んだ場合、調整がかなり大変なのでこのペイズリーのテクスチャのみとなります。

カラー

カラーは指定があればその色に合わせます。

既にあるカラーとしては以下になります。イエローのようなカラーは作っていないため、希望があればデザインイメージを作成します。

著作権表示について

Otushaジャージで使用しているテクスチャの模様は全て著作権が存在します。(ぶりおにーる、fertile-soil.org、Otushaの著作権表示ではありません)

デザイン案1では、Freepikというところの画像を使っていますので、Freepikのアイコンとドメインが左肩に入ります。

デザイン案2ではクリエイティブコモンズの画像を使っていて、既にサイトは存在していないようなのですがTexture by freedownloadfile.comというドメイン表記が入ります。

どちらも視認性が割と高めの色になりますので、広告っぽい見え方になります。

パンツのデザインについて

パンツのデザインはそんなに凝ったことしていません。

ロングしか作ったことないですが、通常ですとハーフ丈の物になります。

パンツのデザイン案

デザインイメージでは黒ですが、太もも部分が2種類の素材に分かれていて若干茶色っぽい色になっています。

ハーフ丈の依頼があった時点でハーフ丈のイメージも作成しますが、デザイン的には膝上でバツッと切れた物になると思います。

先着5名まで、ロゴなど変更特典あり

Dream-Brotherさんへの発注する原価のままで受けようと思ってますので、特典ってのも変なのですが苦にならない程度の作業量で考えて先着5名まで「Otusha」などのテキストロゴを他の物に変更する対応を受け付けます。

変更できる箇所

レイアウト変更はできませんが、テキストの内容は全て変更可能です。

デザイン案1の胸に大きく入っているOtsuhaや、そのほか脇腹、左腕、右腕、首に入っているテキストを変更することは可能です。書体(フォント)の変更はできません。

例えば、OtushaのテキストをBrioneirに変更した場合はこんな感じになります。脇にはツイッターアカウント「roi_jpn」が入っています。

ロゴ変更イメージ

その他、もし希望があればメッセージで教えてください。

ベース素材について

ジャージのベースについてはSantic制のジャージになります。

パールイズミ、TwinSixのジャージを普段着ていましたが、素材の質は特に悪くは無いと思います。(パールイズミはかなり良いと思いますが)

白の部分を良く見ると生地の影響を受けて白ベタにはなっていない

表面は湿気を外に逃がしやすいようにメッシュのような素材になっていて、結構薄手です。真冬は厳しいかもですがロングでもオールシーズン着やすいと思います。

ベース素材について | 自転車サイクルウェア(ジャージ・パンツ)、登山用品の通販【dream-brother】

価格について

Dream-Brotherさんというところに発注しますので、価格はそちらの内容になります。

ベース素材について | 自転車サイクルウェア(ジャージ・パンツ)、登山用品の通販【dream-brother】

2017/01/03現在

  • 上下半袖:11,800円
  • 春夏用 上下長袖:13,000円

※上が半袖、下がロングなど上下の組み合わせが違う場合も対応可能かと思いますので、事前に問い合わせください。多分、12,500円などで融通効かせてやってくれると思います。

送料に関しては、東京から着払いで送ろうかと思ってます。

制作期間について

デザインが固まってから最短で1ヶ月はかかるので1ヶ月半は見ておいた方が良いと思います。

デザインが固まった時点で入金頂いて発注となります。自転車イベントは3月後半頃から活発になってくると思うので、意識して頂くと良いかと思います。

発注の方法、連絡先

Twitterアカウントに連絡をください。Facebookページやこのページのコメント欄でも大丈夫ですが、Twitterが一番見ているので確実です。

ぶりおにーるのツイッターはこちら

連絡を頂いたらデザインの確認と色の確認と金額の確認をしてから制作開始になるので、興味がある人はまずは気楽に連絡ください。それなりに価格の高い物ですしなるべく納得のいく物を作れるのが良いなと思ってます。

 

 

-アクセサリ
-, ,