自転車

スノボーの思い出から自転車の思い出へ L-Breath BIKE:お店紹介

2016/03/30

今日も相変わらず100円200円の差をせめぎあってポチポチやってます。こんにちわ、ぶりおにーるです。

同じようなコストパフォーマンスに敏感なサイクリストに勝手に親近感を感じております。

今日は私の勝手な想い出を交えて、お店紹介第2弾!

神田(御茶ノ水)のスポーツ街にあるL-Breath BIKE

今回は「L-Breath BIKE(エルブレスバイク)」さんをご紹介したいと思います!

■L-Breath BIKE
http://www.victoria.co.jp/13261/

時は約20年ほどさかのぼる

私がまだ大学生だった頃、スキーとスノーボードが一緒にゲレンデで滑れない時代がありました。

まだグラトリなんてものもない時代のお話です。

神田(お茶の水)スポーツ街は今よりもスノボグッズで溢れていた

10月頃になると一斉に賑わいだす神田のスポーツ街。

当時は2万円で板、バインディング、ブーツが一式買えてしまうこともざらで、シムスやモローという今ではあまり聞かなくなったメーカーがバンバン売れていました。

ガソリン代もリッター80円台で、週末になるとゲレンデは人で溢れ帰り、リフトは30分待ちと言うスノーボードバブル時代がありました。

ヒマラヤスポーツとミナミスポーツの2大勢力

そんな中、神田スポーツ街にはヒマラヤスポーツとミナミスポーツと言う2大大型店の勢力がありました。

店舗を幾つもオープンし、価格も安く品揃えも良い。私もしょっちゅう行っていた記憶があります。

↓若干名残が見えるページ。サブドメインがtestって大丈夫なんかな・・・
http://test.navi-bura.com/mains/sports_map.html

しかし、映画『私をスキーに連れてって』などのブームを受けて1980年後半から始まったウィンタースポーツブーム2000年頃を境に価格帯を抑えた大型店舗は軒並み急速に衰退。

ヒマラヤスポーツは神田スポーツ街から2005年に撤退。

ミナミスポーツは2002年に倒産。アパレル企業に買収されるも2009年には親会社となったアパレル企業も経営破たんとなったのであります。

スノーボードバブル期にひときわ目立った異色の存在『REDS』

そんな中、スノーボードバブル期に、ひときわ目立つ『REDS』というショップがありました。

ここは前述のミナミスポーツの店舗なのですが、店前にミナミスポーツの象徴となるMinamiのロゴはなく、名前の通り真っ赤な店構え白文字イタリックのゴシックREDSとシンプルに記載されていました。

まだ昭和の臭いを感じさせるスキーのファッション文化が多量に残るスポーツ街に、ストリートカジュアルの要素を取り入れ且つメンテナンスなどスポーツ要素を率先して発信していた先駆けとなる店舗だった記憶があります。

未だに残るREDSの情報

試しに「スノーボード 簡易ワックス」や「スノーボード スプレーワックス」でググると今でも出てくるのは、All AboutのREDSの記事。

簡易スプレーワックスのかけ方 [スノーボード] All About

今でこそ当たり前となったスノーボードのワックスがけについてなどスポーツ視点での情報発信をしていた非常に面白いショップだったことが分かるかと思います。

2/2 【ショップ】Minami 神田REDS店 [スノーボード] All About

店内には特徴的な螺旋階段があったのが印象的でした。

思い出の店が閉店してから、数年もの間放置されていた

度々、神田スポーツ街を車で通りすぎることがあり、その度に閉店したREDSがどうなるのか横目で見ていました。

それこそ何年もシャッターは下りたまま。それでもずっとREDSの文字は残っており、いつか再開するのかと思っていたところ、ついに赤かったシャッターがある時アイボリーに変わり、そしてある時・・・REDSの文字が変わっていました。

L-Breath BIKEオープン

そこに書いてあった文字こそ「L-Breath BIKE」。長年空きになっていたテナントの行く末を気にしていたところ、ようやっと入ったショップが自転車を扱うショップだったというのには何か縁を感じました。

オープンと同時に訪問すると、そこにはあの懐かしの螺旋階段があったのでした。

アウトドアショップが提案する新たな自転車店のカタチ L-Breath BIKE | cyclowired

L-Breath BIKEというお店

えー、ながながと失礼いたしました。やっとお店紹介ですw

L-Breathは、大手スポーツショップ「Victoria(ヴィクトリア)」のアウトドア用品を扱う店舗で、自転車に関してはスポーツ街に存在するヴィクトリアANNEX(旧Vient)で扱っていたスポーツバイク部門が拡大した位置づけになるかと思います。

Victoriaと言えばXEBIO(ゼビオ)グループに入っているので、個人的には色んな割引サービスが使えるのが大きいかと思います。

L-Breath BIKEはデートにも使えるショップ

ママチャリよりもスポーツ志向のあるバイク(スポーツバイク含む)をカジュアルな雰囲気で乗りたい人向けのアイテムが揃っているお店。

友達と行ってもデートで行ってもおかしくない!というところかと思います。

2階はスポーツバイクがメインなんですが、1階はTOKYO BIKEなどクロスバイクと、他はサングラスやバックパック、ウェアなどのアパレル系が揃っています。

アパレル系はスポーツウェアも多いですが、どちらかと言うと野外音楽フェスなどでキャンプするようなライトなアウトドアアイテムが揃っているかと思います。

レーシーなアイテムばかりではなく、たまにはハズシでカジュアルアイテムを取り入れたいという人にも良いかもですよね。

ここが凄いよL-Breath BIKE!!

自転車Blogを書いている人はあまり詳しい情報を書かない人が多いので、何か暗黙知のような物があるのかもしれないのですが、行っちゃいましょう!書いちゃいましょう!

怒られたら削除します!

取扱いブランド

少し前の情報ですが、私が見た限りですと

▼クロスバイク

▼ロードバイク

を扱っています。

マビックのホイールを試着できるサービスをやっているのも凄いところかと思います。

ヘルメットなどはOGKは扱っていないのに、SMITHなど珍しいメーカーを扱っています。ウィンタースポーツに強い影響でしょうかね。

2016/03/30 追記
SMITHは売ってませんでした~。売り切れかな? UVEXのヘルメットがかなり多かったです。

オマケが付いたり割引価格で販売している

言ってしまうと安いです。

もっと言うと特定メーカーのロードバイクがクソ安い。それこそ年中クソ安いです。

これぞ、大手の強みなのだと思います。ワイズロードのわいわいセールは凄いと思いますが、そういったセール以外では通常はロードバイクは価格の引き下げをしていない物かと思います。

しかし、L-Breath BIKE、お前正気か!?という価格になっているものがチラホラ存在します。

店先には入門用としてオープンから毎年出しているSPECIALIZEDのALLEZは、携帯ポンプやツールがセットでついてるキャンペーンをやったりしてます。

そして私が乗ってるFOCUSやPちゃんが乗ってるMERIDA、当ブログで人気記事トップのコラテックも扱ってます!

L-Breathでの取り扱いに欲しい自転車メーカーが入っていたら、一度は見に行くことをお勧めします。

豊富なキャンペーン

それこそ年がら年中キャンペーンをやってます。

先のALLEZに携帯ツールが付いてくるのもそうですし、今現在(16.02.29時点)では、更に10%オフになるキャンペーン(対象はアイテムも車体もだそうですw)をやっています。

元々安いのに更に10%オフとか凄いですよね。もうあと3日しかないので、明日か明後日には私も行ってこようと思います。

キャンペーン情報については、ブログを見るのが良いと思います。

L-Breath BIKE 御茶ノ水店 ブログ | L-Breath

ちなみに、L-Breath BIKEが出来る前のVientだった頃は、真夏で自転車の人気が落ちるタイミングで「真夏の応援セール」的なことをやったりしてました。

まるで自動車メーカーw

こういったニーズに合わせたセールなどをやってくれるところも、大手の良いところだと思います。

XEBIOグループのサービス

L-BreathはVictriaグループとXEBIOグループに属しているので、何かしら自分に関係する割引サービスを受けられる可能性があります。

例えばXEBIOグループはメンバーに10%オフクーポンを配布してるらしいですし、私などは会社の福利厚生のカードでいつでも数%割引になるみたいです。

XEBIOグループということはスポーツオーソリティーなども含まれるので、チェックすると良いと思います。

これも大手の強みですよね。

L-Breath 新宿店もロードバイクの取扱いあり

L-Breathの新宿店の地下1階も同じように取り扱いがあります。

■L-Breath 新宿店
http://www.victoria.co.jp/13013/

品ぞろえはさすがにL-Breath BIKEの方が多いと思いますが、それでも十分な品ぞろえがあるかと思います。

新宿はワイズロードもありますし、自転車を探しに新宿に行く人も多いと思います。

新しく自転車を買う人は回るお店の選択肢の1つに入れてみてはどうでしょうか。

L-Breath BIKEでしたら、御茶ノ水にはワイズロード御茶ノ水ワイズロードレディース館があるので合わせて見てみると良い気もします。

 

-自転車
-