アクセサリ

秋の高尾山にお守りを買いに行ってきた!

高尾山にある高尾山薬王院と言うところで、とても変わったお守りが売ってるので買いに行ってきました。

大量の人出とイチョウ

電車でしか行ったこと無かったんですが、八王子ら辺から車の渋滞が凄くお祭りをやってたからか、沿道もヒトヒトヒトで大渋滞でした。

圧巻の紅葉とイチョウの弊害

高尾駅手前のイチョウ並木は圧巻で、コンビニに寄ろうと歩道に上がったら黄色い世界に一瞬で囲まれました。

また車道に戻って信号待ちをしていると、足元には大量の銀杏(ぎんなん)が。

銀杏大好きな自分は持ち帰りたいくらいでしたが、目的地についてから自転車の底を見てみると跳ねてへばりついた銀杏の身が、、、もちろん臭い、、、

銀杏は結構強い酸性らしく、車の塗装などでも侵食するので放置すると恐らく自転車の塗装もやられます。

イチョウは綺麗ですが、落ち葉は落車の危険に繋がるし銀杏は塗装がやられるし、気を付けたい季節かもですね~

高尾山のお守りが凄く良い!

と言うことで高尾山口駅を右手に通りすぎて向かうこと100mくらいかな?

高尾山自動車交通安全祈祷殿に到着。

お堂で手を合わせるセキドン。

セキドンですが、過去に東京グランフォンドに一緒に出たりとちょいちょい一緒に走っています。この日は現地集合でした。

サイクリストにとって交通安全は何よりも最重要なことですのでお参りは重要行事です。

ちなみに高尾山薬王院駐車場が隣にありますが、この駐車場は観光バスなどで私が到着して30分くらい(12時半頃)で満車になってて入れなくなってましたが、祈祷殿の方はガラガラです。

もし車で行った場合は、入り口が警備員にふさがれてしまいますが薬王院ではなく自動車交通安全祈祷殿の方だと伝えれば入れてもらえそうです。

高尾山薬王院は本当は高尾山の山中にあるみたいです。しかし自転車は数年前から高尾山に入ることが出来なくなってしまったようで、麓にある交通安全の祈祷殿でお守りを買いました。

このお守りは誓願章といって非常に凝ってて、シルバーは本物の銀なのか放っておくとすぐに変色しますw

祈祷殿というだけあって、お堂があるのでお賽銭を入れておきました。

高尾山薬王院は天狗を祀ってあるようなのですが、麓にあるこちらの祈祷殿でもちゃんと天狗が祀ってありお参りができます。

前に買った鳩森八幡神社とのコラボレーションw

今日は本当に走ったねということでカロリーボム

お参りが終わって、高尾山口で飯を食うのは困難ということで高尾駅まで戻りそばを食べ、甲州街道をひた走り帰宅しました。

高尾駅前でそばを食す

寄り道をしていったこともあり、片道60㎞ほど。今日は本当に良く走ったなという実感があります。

ということで高尾駅前の蕎麦屋でとろろそばを食します。

・・・うまい! 流石、高尾山!そばがうまいです。とろろもうまい!

何だか近くの席で小学生と思われる男の子が

「この一杯に出会えて、はるばる葛飾から1時間半かけてきたのも全然苦にならないね。いや~、この1杯が食べられて今日は1日気分が良さそうだ。ごちそうさま!」

と言っていて、べらんめぇこんちくしょー、粋だね、坊主!という気分になりました。そのくらいうまいw

立川のコメダコーヒーでウィンナーコーヒーをいただく

まぁ折角運動してるのに、ケーキ食ったらだめだよねってことでウィンナーコーヒーにしておきました。

関係ないすけど高尾を出て少しのところで長い下りがあるんですが、街に向かって落ちてく感じがして非常に爽快です。

調布で坦々麺を食す

我慢しすぎてハンガーノックはダメだよねってことで坦々麺を食して帰宅しました。

もう振り返るのは辞めて前だけを向いて生きようと思いました。

調布からの帰りは甲州街道を進んだんですが渋滞で偉い時間がかかりました。

渋滞にはまってやたら時間がかかったのに、家についてもゲップが収まりませんでしたね。はは!

 

-アクセサリ
-, ,