擦れの痛みを緩和する自転車用アイテム シャモア(シャーミー)クリーム

2015/09/19アクセサリ, ロングライドお尻, ケミカル, 快適

たまに耳していたシャモア(シャーミー)クリームという「これを塗るとお尻の痛みとはおさらば!」という魔法のクリーム。

センチュリーランの出場に合わせて「モーガンブルー」という商品を使い始めました。

パッケージにはUCIワールドチームのロゴが並ぶメジャーな商品です。

今でこそ使用は減りましたが、自分に合うレーパンにまだ出会ってない人はとても頼れる存在かと思います。

私は連日ロングライドする時などは翌日にダメージが残らないように使っています。

シャモアクリームって一体なによ?

サイクリストにとって厄介事のひとつ。お尻の痛み、特に擦れによる痛みを軽減するためのクリームです。

シャモア(シャーミー)というのはレーパンのパッドのことで、パッド用クリームということですね。

主に効くのは擦れによる痛み

主に「サドルとの擦れや股擦れによる痛みを軽減させるためのサラサラなクリーム」です。打ち身、打撲などには効果はありません。

ワセリンのようなものだけど配分の違いと水性ということによりベタつかないんだそうです。

お尻の痛みはサドルが合わずに打撲の痛みが多いように感じますが、みみず腫のようになってる場合は無自覚に擦れによって痛みが出てる場合もあります。

痛みを感じる敏感な尻のように思いきや意外に鈍感というか・・・

擦れの場合はレーパンの縫い目が着目されてることが多いですが、例えばパールイズミは非常にフィット感が良いパッドが使われていて、逆にこの吸い付くようなパッドにより擦れてしまう場合もあるし、一般的なパッドは凹凸により意外にダメージを作ってしまってることもあります。

レーパンのメーカーと自分の尻によってもダメージの種類が変わってくるんだなと。

こういったデリケートな部分を、シャモアクリームはごまかしてくれてストレス緩和に役立ちます。

また、蒸れによる股擦れの軽減や、チンの毛が引っ張られないとか挟まらないなどについては、サラサラツルツルな感じでストレス緩和に効果があります。

男性特有のポジションにおいても個人的には楽になっています。

使用成分は主にビタミンEとハーブエキス?

ビタミンEとハーブエキスでオリーブ油、サンフラワー油、ローズマリー油などが配合されているようです。
原産国はベルギーです。医療系に強い方なら成分表示で何か分かりますでしょうか。

私はさっぱりわかりません(笑)

ソフトとソリッドの違いは?

モーガンブルーには、ソフトとソリッドがあるんですが、ソフトは乾燥している涼しい日用で、ソリッドは雨もしくは暑くて汗を多くかきそうな日用とのことです。
これは、シャモアクリームがベタつかない水溶性で溶けて流れやすい性質をしているからだそうです。

ソフトの中を開けてみるとこんな感じですが、横に傾けるとこぼれてしまいそうなくらい柔らかさ

どのくらい持つの?

汗の量にもよるそうで、ソフトだとそこまで持たないようなことを時々見ますが、私はシャワーで流すまでは持っています。オールナイトで走ったことは無いので、時間にすると最長で18時間くらいまで試したことになりますが、問題無かったです。

ロングライド中に塗りなおすということは必要ないですね。泊りの時だけどうしようかな~という感じですね。

臭いや使い勝手はどうなの?

臭いは昭和のお母さんが使っていた女性化粧品のような優しい良い香りがします。

使い方は直接尻に塗ると聞いたのではじめはそうしていましたが、すぐにパッド部分に塗るようになりました。

もし擦れて腫れる人が居たらどの部分が腫れていてパッドのどこに当たっているかを考えると良いですが、私はレーパンとパッドの縫い目に若干丁寧に塗り、パッドの平らな部分に少し、凹凸の激しい部分に少し塗る感じにしています。

量は人差し指の第1関節分くらいの大きさを3~4回分くらい使う感じですかね。実感としてはそこまで量は必要ないのですがレーパンの素材があまりクリームを伸ばしてくれないので、3~4回塗りなおす感じです。

結局買いなの?

買いだと思います。お尻が痛くない人は問題無いですが、サドルが痛くてその痛みの原因が分からない人やまだ良いレーパンを持ってなくて違和感を感じる人などは試してみたら良いかと思います。

私の場合、パールイズミのレーパンはパッドの厚みなどは良いんですが、パッドがお尻に食いつくような(ヤスリのような)感覚があり、ロングライドする時は使っています。

また、蒸れなどが原因で起こる股擦れにも効果があると感じています。汗でのベタつきも緩和されているようで、不快感などストレス面での対策でも十分価値があるかと思います。

非常にやわらかいので、内蓋が付いています。

そして内容量はかなりあります。パッケージから整髪に使うワックスを想像してしまいますが、200mlというと缶コーヒーの大きさを想像して貰えればかなり多いのが分かるかと思います。

絶対に必要という物でもないですが、ロングライド時にお尻が痛くなる人はサドル、レーパンの前に一度試してみても良いかと思います。

痛みだけでなく快適になる場合もありますからね。